<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
あおいけあ日誌
神奈川県藤沢市で福祉サービスを提供しております「株式会社あおいけあ」のブログです。
■デイサービスいどばた
■グループホーム結
■小規模多機能型居宅介護おたがいさん
…の各施設スタッフによる各施設の日常をお送りいたします★
2012年11月「かながわ福祉サービス大賞」をいただきました!驚いたことにこのブログ、年間10万アクセス超えています。
Happy Wedding!!
0


    昨年10月から、「おたがいさん」より「結」へ移動となったSちゃん。
    毎日元気いっぱい!!結のおばぁたちにも、とっても愛されています。
    そのSちゃんのために、可愛く会場を飾り付けるために
    頑張ってペーパーフラワーや塗り絵などを作りました。



    リボンや風船で飾られた結の玄関。






    花嫁が旅立つのを祝うため玄関の外に出て来た「結」のおばぁたち。


    介添え人の「おたがいさん」のおじぃとおばぁと「結」を出発。


    「幸せになるんだよ〜」と声をかけるMちゃんは、
    結婚60周年を迎えたベテラン主婦!


    「きれいだよ〜」とT子さん。





    S恵さんはベッド上からですが、ニッコリと祝っていました。


    最後にみんなで書いた手作りのメッセージカードを「結」の代表の
    F子さんに手渡して頂きました。

    本当におめでとうございます。末永く仲良くね!


    秦君サイコー@結

     
    番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    皆の多大なる愛に見守られて
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
      スタッフまゆちゃんの結婚式が、梅雨の真っただ中にも関わらず、晴天んの中無事に執り行われました。拍手

      朝からの準備に忙しく働く母達。いどばたは、厨房担当

      いどばたの母達とスタッフ達の愛情いっぱいの料理

      卵焼き、ロールパンサンド、アボガド・トマトサラダなど等 お店がすぐにでも開けそう〜

         

      ウエディングケーキ!!  凄すぎませんか?

      上はスポンジから手作り。デコレーションは、イチゴをハートに見立てる所は、エクセレント!!

      下の台は・・・・・秘密です。  知りたい方は、いどばたに来た時に、直接お聞き下さい。

      そして、もう一つお願いしたのが大切な指輪台

        こちらも、いどばたの母達の手作り。リボンの所に指輪がしっかり納まる様になってます。

      おたがいさんでは、会場づくりや、結婚式進行準備に齷齪

       スタッフの子供もテーブル飾りのお手伝い

       
      近所の方から大量にお花を頂き、新婦からの花束贈呈用にラッピング

      こちら、手作りチャペル鐘 
      鐘がチョット分かりにくいのが残念ガッカリ このチャペル台は、スタッフの家にあった古くなった物置の材料を再利用した物です。

      このチャペルがあるだけで、結婚式会場って感じませんか??

      こちらは、神父様と介添え人のお二人

      この神父様の衣装・・・・実は・・・・・

        コートを裏返しに着ただけ・・・後ろは見せない工夫が必要なんですけどね(笑)

      そして、こちらの二人のエンジェル♥

      可愛いでしょ?? 結婚式がより一層華やかに、そして、皆を和ませてくれました。

       では、結婚式開始です!!  結のスタッフですので、新婦は結から出発です。

      赤い絨毯ではないけど、赤いマークのバージンロードを通って会場へ

      素敵なご主人!! 
      試行錯誤して作ったドレス。似合ってますよね?

      皆で讃美歌を歌い。司祭の言葉。結婚の誓い。指輪交換。誓いのキス。結婚宣言。結婚証明書にサイン。

      皆の前で愛をしっかり誓った二人です。



      おたがいさんしかい進行のAさんとKさんの合図にて、ケーキカット。初めての共同作業(?)

       お料理はバイキング形式。自分の好きな物をしっかり選んで
      ます。本当はバイキングは難しいかな?って少し思っていたところもあったんですが、いやいや、大正解!!
      いつも食べない方も、お皿に山盛り。新郎新婦も満足!!





      いどばたの御利用者から歌のプレゼントもあり、会は盛り上がり

      最後は新婦から花束贈呈。御利用者代表は、結の母、Oさん

      そして、いどばた、結、おたがいさんの御利用者代表に引き出物を新婦から手渡し。会は終了しました。



      結婚式を挙げたいと、おたがいさんに依頼があった時は、こんなに立派な式になるとは予想もつきませんでした。

      3事業所がおたがいに役割を分担し、また、何より、父や母達が嫁ぐスタッフを本当の娘の様に思い、多大なる愛が

      この会を盛大なる会にしてくれたのだと感じます。

      当日参加ではなかった父たちが、会に使うテーブル準備を事前にしてくれてます。

      当日参加ではなかった母達がドレスを作ってくれてます。

      当日参加ではなかった皆も一緒に作り上げた結婚式でした。

      ボランティアに来て下さった方々、すべての皆さんに感謝いたします。

      有難うございました。

      ボス@おたがいさん











       
      番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      壁を壊す介護職でありたい
      0
         しゃっちょです。



        毎年



        …というとなんか嫌なのですが。






        この時期は入院されるお年寄りが多い。

        最後までお付き合いさせていただけると良いのですが

        そうでないと後日(ケアマネさんやご家族から)訃報をきいたりする。




        大学生の時、しゃっちょは教員過程にいた。

        教育実習にもいきました。


        子どもはいい

        未来があるから。







        お年寄りと話していると


        「早くお迎えが・・・〜」と言われることが多い。





        大学時代も障害者施設や肢体不自由施設にはよくいったのですが、

        高齢者施設には行ったことがなかった。






        でもなぜか

        なぜかこの仕事をしている。






        今までも
        すてきなじんちゃんばんちゃんがなくなった。

        でも頭にうかぶ表情は


        たいてい笑顔だ。





        「はやくお迎えが〜・・」というけど、

        何十年も生きてきて、

        誰もが死ぬのだということを毎日のように覚悟しているお年寄りの言葉と

        ぼくらが思っているイメージは違うのではないだろうか。






        タブーの様に口に出せないことではあるけど

        じんちゃんばんちゃんが

        一番望む場所で

        一番いっしょにいたい人と


        見送ることができる環境をつくりたい。





        できることできないことで「分ける」のではなく

        出来ること出来ないことを「判断する」のではなく





        僕が死ぬ時、
        周りの人々が

        「分ける」「判断する」

        その言葉を聞かされるのは辛いと思うから。





        もしかしたら
        お年寄りはそんなこと平気なのかもしれなくても





        できることをさがして
        みんなで壁を
        乗り越えたり、壊したり

        そんな介護職でありたい。
        そんな介護職集団をつくりたい。

        番外編 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        春休み最終日
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般
           こどもたちは春休み最終日


          パートさん達は小学生がのお子様を持つオクサマが多いのですが、



          「やっと学校に行ってくれる」

          「早く給食はじまらないかしら」




          って話していました。


          あと一日の辛抱だと。






          しゃっちょも
          昨日お休みをいただいて、先輩一家とこどもを連れて
          長野へ






          帰りは

          爆弾低気圧で死ぬかとおもいました(中央道)






          その長野県で何をしていたかというと、

          こちら。





          なんだか分からないかと思いますが、


          丸太で作ったシカのオブジェです・・・見えますかね?



          角を付けなければウマです。



          頭だけ白樺の木(白)を使うと競走馬にみえます。









          これがですね

          清里とか八ケ岳の観光地でけっこういい値段で売っているのです。

          お土産としてね。








          これね、

          しゃっちょがつくったんです。



          ものの1時間かからないくらいで。



          丸太は間伐材がおちてるので



          タダ


          無料




          これお年寄りと作って・・・




          売れないk 

          自立支援に出来ないかなぁ。



          アート担当:おた山さん


          どうでしょ?
          番外編 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - |
          アオサギぃ…困ったね
          0
             アオサギさんがたべちゃったのは金魚だけでなくって、沢山のヒメダカも・・・(;O;)

             
            野鳥がたくさん来る庭ではありますが、
            こんな食物連鎖のトップにくるような大物までくるなんて〜すごいな。

            しゃっちょは娘(日本野鳥の会会員:10歳)の影響で
            冬は毎日バードフィーダーに餌をせっせとあげています。




            金魚やメダカ、これからオタマジャクシ達、カエルもだねぇ…気の毒な事でしたが
            アオサギだって生きている訳で、
            雛が巣で待っているかもしれないし。。


            でもあっというまに池の中壊滅状態なわけで(/_;)
            ビオトープ的にやっていますが、
            アオサギさん悪食すぎだよぉ。





            あちらを立てればこちらが立たずに…




            来週あたり半分だけアミをかけようかな?



            逃げ場をつくって〜・・・     あとは自己責任でってことで。






            田舎の方に行くと、アオサギ駆除を定期的にしている所が多いのですが、
            今回のことで「さもありなん」ってちょっとだけ思ってしまった。
            養漁場の被害とかはすごいらしいのです。

            でも神奈川の住宅街にアオサギがみれるのって
            いいな、っておもいます。
            番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            認知症サポーター講座状況
            0
               花粉が目にイタイ@しゃっちょです


              認知症サポーターのホームページです。
              http://www.caravanmate.com/



              サポーター数が23年12月31日時点で





              300万人






              超えたそうです!






              株式会社あおいけあでは
              六会地区で活動するキャラバンメイト仲間と



              「六会ささえるの会」



              として
              認知症サポータ養成講座をしています。



              さきほど、
              藤沢市高齢福祉課より教えて頂いたのですが、

              六会ささえるの会としての
              23年の活動実績ですが、


              集計の結果、23年度はなんと



              開催回数では
              藤沢市市全体の約5割
              養成人数では約7割



              が「六会ささえるの会」関連の開催となっていました。




              具体的には36回開催(参加だけも含みます)
              1937名の養成!


              10人くらいの講座から200名強の講座まで様々ですが〜





              これってけっこうスゴくね!?


              「藤沢市高齢者保健福祉計画」における藤沢市の認知症対策は



              認知症サポーター養成講座・・・・・以上!おわり!



              ってなじょうきょうでして。。
              他にポジティブな具体策はありません、残念ですが。
              頑張らないとね。
              番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              秘密基地〜その5〜
              0
                 その4でおつたえしたとおり
                全体的にほぼ完成のオール手作り小屋。



                アメリカの琺瑯製の看板などはってデコレーションしてみました。

                所さんの世田谷ベースなイメージです。





                元来(消極的ではありますが)の制作目的は
                お隣の家からお風呂場が見えなくすることであります。


                でも逆に、お風呂から見える景色は・・・



                グリーンな杉板の壁



                なので
                「8時だよ全員集合」のセットのようなレトロっぽさを出すために

                日本の琺瑯製の看板貼ってみました。



                しかしぃ


                日本製のレトロ看板は高い

                アンティークコレクション物件なのか?



                アメリカのやつは復刻生産されているので、
                1枚2000円しないのです。
                日本製はざっと3〜4倍。


                かろうじて「タバコ」のと「三菱エンジン」を入手

                脈絡はありませんが「安かった」ので。




                松竹映画のポスターみたいなやつ貼りたいのですが、
                屋外なのですよね〜。




                風呂で写真をとっていて気づきましたが・・・



                デイサービスの「すのこ」

                檜製

                これもしゃっちょ手作りです。


                去年作ったもの。


                墨つぼでつけた線がまだ残っています。




                入口方向には
                アメリカで有名らしい(行ったことないので)アイスクリームの看板と・・




                「GRANDPA,S WORKSHOP」〜おじいちやんのワークショップ〜

                とかいたストリートサインをはってみました。



                おぉ


                なんか
                雰囲気あり。。





                しめ飾りつくって売ったり〜・・・
                野菜作って売ったり〜・・・
                小物作って売ったり〜・・・

                じいちゃんばあちゃんが作った物で商売したいなぁ。

                だって、これこそ自立支援でっしょ?
                番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                認知症サポーター 中学生編
                0
                   3月14日
                  今日は朝から、藤沢市立藤が岡中学校に行きました



                  中学生対象では、
                  地元の六会中学校以外では初めての認知症サポーターキャラバンです。



                  2年生214名が対象ですので体育館です。

                  ストーブが4台稼働していました
                  (ジェットエンジンみたいなやつもあった…ほしい)


                  「体育館=寒い場所」
                  であったしゃっちょの学生時代とは隔世の感があります。


                  そして藤が岡中学校
                  築10年は経過しているのですが〜・・・めっちゃキレイ!おされです。
                  (さすがに怪しいので写真は撮ってきませんでした)

                  トリビア的には校長先生もおもしろいお方でした。



                  でも
                  始まる前は寒い。。
                  この時8:30ですから。。


                  セッテイングを頑張ってくれているのは、
                  藤沢市高齢福祉課の宮代さん。

                  遅れに遅れていた藤沢市の認知症サポーター活動を牽引してくれているのはかのお人。
                  たよりになります



                  ちなみに宮代さん

                  僕の講座だけでも50回はくだらないってくらい見ています。
                  多分ぼくの話すパターン暗記しておられるのではないか?


                  ・・・いつもすいません。



                  画像ちょっと暗いですね。

                  そんなに暗い場所ではありませんでした。




                  大人しくって、真面目な生徒さん達ですが・・・




                  「寸劇や回答をいってくれた人には(レアもの)認知症サポーター公式ピンバッチあげます
                  と言ったら豹変

                  めっちゃ積極的に手を挙げてくれました
                  ←被ってた?


                  ピンバッチの魅力はすさまじく
                  講座終了後も生徒さん達がやってきて



                  「手を挙げたのにさされなかった〜〜!ピンバッチほしい」と話していました。


                  若干1名の男子
                  宮代さんからこっそり貰ってました。

                  寸劇やってくれた女子も
                  よかった
                  番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  秘密基地づくり〜その4〜
                  0
                     その3で外観はほぼ完成した小屋づくり。



                    床板を貼り始めました。

                    下地がコンパネですので、
                    杉の板材がえっらくきれいに見えます。


                    当て木をしてはめていき、
                    隠し釘をうっていきます。



                    壁には断熱用の発泡スチロールの様なものをいれまして、
                    壁をはめていきます。



                    とんとん・・




                    で、




                    こんな感じになりました






                    なかなかよくない



                    自画自賛






                    こうなってくると
                    映っていないですがむき出しの天井も気になってきます。


                    が、

                    ちゃんと天井を作っちゃうとぉ・・・・低いのです

                    そのうち時間がある時に、あまった板材でなんか考えてみようと思います。
                    番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    しゃっちょ個人的な宣伝
                    0
                       
                      このニコニコ動画には高校時代のしゃっちょが映っています。


                      え〜っと・・・いまが37歳ですのでぇ、




                      かれこれ20年前ですか




                      藤沢市から(当時は学区制だったため)越境受験して
                      横浜市港南区の県立野庭高等学校に受験しました。




                      「吹奏楽の強い学校にいきたい!」



                      う〜ん

                      青い春です。。

                      当時の事は↓これとか
                      http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E2%80%95%E9%87%8E%E5%BA%AD%E9%AB%98%E6%A0%A1%E5%90%B9%E5%A5%8F%E6%A5%BD%E9%83%A8%E3%81%A8%E4%B8%AD%E6%BE%A4%E5%BF%A0%E9%9B%84%E3%81%AE%E6%8C%91%E6%88%A6-%E7%9F%B3%E5%B7%9D-%E9%AB%98%E5%AD%90/dp/4883204596/ref=pd_sim_b_1

                      これ・・・なんかで

                      http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%A4%E2%80%95%E9%87%8E%E5%BA%AD%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%81%A8%E6%B0%B8%E9%81%A0%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%9A%E3%81%AA-%E7%9F%B3%E5%B7%9D-%E9%AB%98%E5%AD%90/dp/4883204626/ref=pd_sim_b_2


                      書かれています。(ちなみにオデッセイにはしゃっちょも登場します)
                      先生が凄い人だったのでCDなんかもでています。



                      その恩師はお亡くなりになっているのですが、
                      8年前にOBバンドを立ち上げました。




                      そ こ で 
                       
                      宣伝です。




                      3月17日土曜日18:00開演
                      鎌倉芸術館大ホールにて「第8回定期演奏会」をおこないます!!

                      ゲストはなんと
                      元Tスクエアの和泉宏隆さん
                      ※当時のF1のテーマソング知らん人はいないのでは!?



                      お時間のある方
                      是非ご来場ください。
                      わたしの連絡先分かる人なら連絡下さいませ。
                      当日券もあります!


                      来てくれるスタッフのみなさま、ならびにじっちゃんばっちゃん!

                      ありがとう(^−^)


                      番外編 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |