<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
あおいけあ日誌
神奈川県藤沢市で福祉サービスを提供しております「株式会社あおいけあ」のブログです。
■デイサービスいどばた
■グループホーム結
■小規模多機能型居宅介護おたがいさん
…の各施設スタッフによる各施設の日常をお送りいたします★
2012年11月「かながわ福祉サービス大賞」をいただきました!驚いたことにこのブログ、年間10万アクセス超えています。
<< あした研修します!きて!きてけさい! | main | 秋の夜長じゃないけれど・・・ >>
お世話になるばかりじゃない
0
    いきなりですが・・・
    おたがいさんは要介護認定を受けた方々が利用しています。

    でも「要介護認定」っていうのは、別に介護されなくてはいけない、
    という意味ではありません。
    手助けが必要なら、ちょっと手をお貸ししましょう、と言うくらいの物で。
    でも誰でも手助けが必要な時ってあります。
    お互い様、です。
    でも気をつけないと忘れてしまう・・・介護される人、介護する人、ボランティアするひと、される人・・・
    そんな決め事は無いほうがいいよね、と思います。

    なので「おたがいさん」は両方します。


    おたがいさんのすぐそばの犬久保公園にはたくさんの桜やケヤキがあります。いつもきれいな花や涼しい木陰を作ってくれるのですが、この時期は毎日毎日葉っぱが散って、道路や公園内は落ち葉の山になってしまいます。
    いつもお世話になっている公園やご近所をキレイにしよう!と言うことで。

    グランドゴルフをする方々が熊手をご用意くださって、「使って良いよ」
    と言って下さったので、それをお借りしました。



    最初はため息が出るくらい枯葉だらけの道路でしたが、やり始めたらどんどんキレイになっていきました。
    「チリトリ!早く!あ〜風で散らかっっちゃったよ・・・あっはっは」なんてちゃんと笑いも交えつつのお掃除になりました。

    また写真にはありませんが(いつもごめんなさい)腰が痛くて歩いたり立ち仕事は難しい方もいますが、車椅子に座り、熊手3本・ほうき1本・チリトリ1個・ゴミ袋1枚を抱えて運んできて下さいました。

    自分が出来ることを考えてする。。。

    本当に色々な事を教えてくださる皆さんです。

    ついでですが、おたがいさんの中にはこんなポスターが貼ってあります。
    ボランティアという言葉が悪いのか?それともポスターが魅力的じゃないのか・・・?ご利用者からもスタッフからもさっぱり問い合わせがありません。
    でもそんなに構えなくてもいいんじゃないか、って今日の皆さんをみて考えたりしています。

    まだまだ寒くなりますし枯葉も散ります。掃いてしまわずにキレイな葉を集めて貼り絵などで楽しむのも秋の夜長には良いかもしれませんね。
    インフルエンザも流行の兆しだそうです。どうぞ皆さまご自愛くださいね。
    地域活動 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    この記事に対するコメント
    おたがいさんの皆様、こんにちは。
    知恵も経験も手助けの「手」も出せるその身軽さ、おたがいさんの個性のようにお見受けします。
    落ち葉掃きのように、日常の当たり前を楽しんでする、その楽しみ上手がいいですね。
    陰ながら、応援しています!
    えの | 2010/11/21 10:37 PM
    この記事に対するコメント
    えのさん、コメントありがとうございます。

    おたがいさんの個性・・なんでしょうか?
    難しいことじゃなく、助けたり助けられたり、という機会を奪ったりしないようこれからも過ごしたいと思います。

    今日の記事には落ち葉で作った貼り絵もアップしました。
    そちらもご覧くださいね。

    また今週、27日(土)14:00〜おたがいさん内で演芸会「ちんとんしゃん」を催します。
    お時間があったら、一芸と一緒に!?是非お立ち寄り下さいませ。
    お待ちしています。
    姫 | 2010/11/23 8:30 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック