<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あおいけあ日誌
神奈川県藤沢市で福祉サービスを提供しております「株式会社あおいけあ」のブログです。
■デイサービスいどばた
■グループホーム結
■小規模多機能型居宅介護おたがいさん
…の各施設スタッフによる各施設の日常をお送りいたします★
2012年11月「かながわ福祉サービス大賞」をいただきました!驚いたことにこのブログ、年間10万アクセス超えています。
<< 爽やかな日が多くなりました。(^^♪ | main | 緑も濃くなり日差しも強くなって!いよいよ >>
草団子の会
0
    JUGEMテーマ:日記・一般

    毎年恒例行事『草だんごの会』
    今年は5月24日(土)に開催しました。
    昨年より若干来場者は、少なかったですが、その分いつも、バタバタと走り回っている私ですが、今回は色々な方ともお話が出来たりと、少し余裕も出来ました。

    当日までの準備で、よもぎを収穫に行き、選別作業。テント・イステーブルの借り入れ、餡子を前日に準備。道具や必要な備品・材料の確認などなど、
    いつも、どうなるのだろう?と、不安もありながら、準備に抜かりの無いようおたがいさんと、地域の方々、皆で作り上げてます。

    さて、当日


    朝より母達が漬物作りに大忙し。今回もお野菜は、農園で収穫されたキャベツ。大きいボールにどっさりと。
    『足りないより多い方がいいべよ』と、Y子母。


    今回は、キャベツときゅうりと人参の漬物でした。



    外で男性陣がテント張り。 お年寄りなんて言えません。御利用者がどこにいるのかわかりますか?

    また、T夫さんは、いどばたと結に材料の配達や庭掃除等々、皆、仕事を受け持っています。


    受付・売店に御利用者・ボランティアさん・スタッフがスタンバイ。
    当日、急にお願いしたのにも関わらず、快く引き受けて下さった、ボランティアの男性の方二人。有難うございました。

    受付で配られた紙皿には番号がふってあったの分かりましたか?
    来場人数が分かる様になってます。今回は105名の方が参加下さってます。
    始まりの合図は、やはり、農業部長Sさん登場!!

    色々な場面でも、その時々に応じて言葉を選んでの挨拶。流石です。

    草団子を突きます

    昭和5年のお父さん方にお任せ。若い者には任せてません。力強くついてます。




    突いたよもぎ餅を丸め隊とあんこ・きなこ付け隊 お母さん達がお客様にふるまいます。

    チョット遠いですが、奥のお母さんの集中して働いている姿が分かりますか?

    おたがいさんスタッフの娘も手伝いに
    中学生の頃から時々、遊びに来てくれてた娘です。高校生になってしばらく会わない内に、すっかりきれいになって、驚きです!!  こうやって子供の成長が見れることが嬉しいです。

    天気にも恵まれ、無事に終了!!


    この日、参加下さった皆様有難うございました。
    次回は流しそうめん。

    地域の方々の力がお年寄りのお客さんに喜んでもらいたいという御もてなしの力がこの会が、開催出来たのだと思います。

    ボス@おたがいさん











     
    おたがいさんのレクレーション | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック