<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
あおいけあ日誌
神奈川県藤沢市で福祉サービスを提供しております「株式会社あおいけあ」のブログです。
■デイサービスいどばた
■グループホーム結
■小規模多機能型居宅介護おたがいさん
…の各施設スタッフによる各施設の日常をお送りいたします★
2012年11月「かながわ福祉サービス大賞」をいただきました!驚いたことにこのブログ、年間10万アクセス超えています。
<< お風呂 | main | 秋ですねェ(*^_^*) >>
3ヶ月の間に…
0
    暑かった6・7・8月の3ヵ月の間に、
    結では、3人の方との「別れ」がありました。
    淋しくて、辛いお別れでしたが、ここで過ごした皆さんとの日々は、
    とても尊い時間でした。ご本人はもちろんですが、
    ご家族の皆様にも大変お世話になりました。
    ありがとうございました…。


    入退院をくり返し、皆さんと楽しくお出かけした唯一のお写真。
    「長久保公園」でのお花見。
    結で過ごした時間が4カ月。しかも、入院していたこともあり、
    2カ月程しか結で過ごせませんでした。
    最期は結での看取りとなりましたが、穏やかなSさんらしい最期でした。
    短い間でしたが、お世話になりました。終の棲家に結を選んで頂き、
    ありがとうございました。



    元看護師さんのAちゃま。
    10年という長い間、結で過ごされました。
    おしゃれで、センス良くて…
    93歳ですが、お出かけとなるとバッチリメイクして、
    素敵な装いで外出となります。
    お花のお師匠さんでもあり、庭に咲いた草花を上手に生けて、
    皆の目を楽しませてくれました。
    訳あって別のホームに移られたのですが、
    お元気に過ごされているかしら?
    10年間という長い間、結を利用下さりありがとうございました。
    ご本人様をはじめ、ご家族様の幸せを心よりお祈りしています。



    S苗さん、夏の終わりに突然倒れられて、急なお別れとなってしまいました。
    「歳をとるということは、未知の世界に入っていくということ。」
    「もう、とうにお迎えが来てもおかしくないんですけどね。
    先に逝った主人が迎えに来てくれないからね…きっと向こうでモテモテなんでしょう?」
    なんて冗談を大きな声で言っては笑っていたS苗さん。
    「なんか手伝うことがあったらなんでも言って下さい。やれることは何でもやります。」
    と結の中心となっていろいろなことをやって下さっていました。
    結で過ごした9か月という短い時間。もっとたくさんの思い出をS苗さんと作りたかったです。
    物知りで、いろいろな昔のことをお話し下さいましたが、もっともっとおしゃべりしたかったです。
    ご本人はもちろんご家族様、短い間でしたが関わりを持つことが出来て、うれしく思います。
    ありがとうございました。


    現在結は、7人満床のところ、4人の利用者様で過ごされています。
    新しい出会いを心待ちにしています。利用者様募集中です!!
    随時、ご見学承っていますので、お気軽にいらして下さい。


    秦君サイコー@結
    グループホーム結の日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック